鵡川沙流川改修工事の内 沙流川紫雲古津下流河道掘削外工事

発注者 北海道開発局 室蘭開発建設部
工期 平成元年6月28日~令和2年3月23日
工事の目的

沙流川水系の特長として近年、平成4年、9年、15年、18年と出水が頻繁している地域で有り、戦後最大規模の平成15年8月降雨により発生する洪水流量に対して、安全に流下するための河道断面が不足しているため、河道断面の確保を目的とした工事です。(鎌倉 卓矢)