帯廣神社及び十勝護國神社の清掃奉仕活動を実施しました。

令和4年5月7日(土)、帯廣神社及び十勝護國神社の清掃奉仕活動を実施しました。
弊社は、創始者の遺訓である「世の為人の為につくせ」の精神のもと、地域への恩返しの気持ちを込めて、平成7年より帯廣神社と十勝護國神社の清掃奉仕活動を行っております。
今年で26回目を迎える神社清掃は、例年、グループ会社も含め実施しておりましたが、今回は新型コロナウイルス感染状況を踏まえ規模を縮小し弊社役職員120名が、神社境内や参道の清掃、手水舎の汚れを落とすなど、手分けして丁寧に作業致しました。参道の石畳は高圧洗浄機で汚れを洗い落し、境内周辺で2.5tに及ぶ枯れ枝や落ち葉を拾い集めました。
清掃終了後には、安全祈願を執り行い、全役職員が一丸となって、無事故・無災害を誓いました。

取締役社長室長 髙道 伸

新聞記事はこちら