道央圏連絡道路 南幌町 南13線道路改良工事

工事場所 南幌町
発注者 北海道開発局 札幌開発建設部
工期 令和4年3月25日~令和5年3月20日
受注者 宮坂建設工業株式会社
現場代理人 東村 優作
工事概要 工事延長 L=3,650m
道路土工 路体盛土工 V=64,800m3
固結工 中層混合処理 V=3,500m3
カルバート工 場所打函渠工 N=2基
排水構造物工 U型側溝(300B) L=3,400m
舗装工 凍上抑制層 A=20,500m2
    下層路盤 A=22,150m2
仮設工 1式
工事説明 当工事は、北海道の玄関口である新千歳空港から主要観光地へのアクセス向上や、農産品等の流通利便性を向上し、国内外の輸送支援をする為、千歳市から小樽市にかけてバイパス道路として整備することを目的とした地域高規格道路の一部工事となります。
東村 優作

現場代理人コメント

当工事は、道央圏連絡道路の内、南幌町の町道南6線から町道南13線にかけて路体盛土、掘削、路盤、排水構造物の施工、また町道南8線において地盤改良、カルバートの設置を行います。現場周辺には農作物を栽培する田畑や地域の方々が隣接しておりますので皆様にご迷惑をお掛けしないようコミュニケーションを大切にし、騒音・振動・粉塵対策に配慮し、無事故無災害で工事を完成させます。

着工前(起点側 南12線より)

着工前(南10線より)

着工前(南8線より)

着工前(終点側 南6線より)