帯広市西3・9周辺地区第一種市街地 再開発事業新築工事 Aブロック

工事場所 帯広市西3条南9丁目
発注者 アルファコート帯広西3・9地区開発株式会社
設計 山下設計・岡田設計・創造設計舎委託業務共同企業体
工期 令和03年02月01日~令和03年09月30日
受注者 宮坂建設工業株式会社
現場代理人 武田 裕司
工事概要 用途:物品を営む店舗
構造・規模:鉄骨造 3階建
建築面積:  928.30㎡
延床面積: 2,624.99㎡
武田 裕司

現場代理人コメント

 帯広経済を半世紀にわたり見守り続けた旧帯広経済センターが解体され、西3条南9丁目周辺の再開発事業の一環としてコンビニ、物販店、飲食店等が入る予定の店舗棟が新築されます。今まで弊社で培ってきた景観を最大限活用し、ご利用される皆様に満足いただける建物を目指します。
 帯広市の中心地での工事となることから、特に第三者に関わる災害を配慮し、無事故無災害での完工を目指します。

地盤改良施工状況(4月)

基礎掘削状況(5月)

基礎配筋施工状況(5月)

基礎型枠施工状況(5月)

1階スラブ配筋(6月)

1階スラブコン(6月)

鉄骨建方(6月)