日高自動車道 新冠町 大節婦川橋東橋脚工事

工事場所 新冠町
発注者 北海道開発局 室蘭開発建設部
工期 令和3年5月28日~令和4年3月7日
受注者 宮坂建設工業株式会社
現場代理人 原子 秀樹
工事概要 工事延長 L=180m
大節婦川橋P5橋脚 N=1基
コンクリート V=1,900m3 鉄筋 W=270t
大節婦川橋P6橋脚 N=1基
コンクリート V=1,590m3 鉄筋 W=180t
工事説明 高速ネットワークの拡充による近隣都市間の連絡機能の強化を図り、地域間交流の活性化及び国際拠点港湾苫小牧港、拠点空港新千歳空港等への物流の効率化等の支援を目的とした高規格幹線道路・日高自動車道のうち日高厚賀IC~静内IC(仮称)を結ぶ延長16.2㎞事業の一部、大節婦川橋東橋脚を2基建設する工事です。
原子 秀樹

現場代理人コメント

現場周辺には一般国道、民家も隣接しておりますので他現場と連携を図り、地域の皆様にご迷惑をお掛けしないよう、騒音・振動・粉塵対策に配慮し、安全対策を怠らず無事故無災害で工事を完成させます。

CIMを用いた施工シミュレーション(7月)

全景(8月)

P5橋脚底版コンクリート打設状況(8月)