勇払東部地区厚幌導水路軽舞第2分水工下流工区外一連災害復旧工事

工事場所 厚真町
発注者 北海道開発局 室蘭開発建設部
工期 令和3年4月1日~令和4年3月2日
受注者 宮坂建設工業株式会社
現場代理人 鶴ヶ﨑 貴昭
工事概要 【厚幌導水路】  施工延長 L=429.27m
 管体工  ダクタイル鋳鉄管 φ1200 L=398.37m(内並列184.00m)
【軽舞放水路】  施工延長 L=218.35m
 管体工  ダクタイル鋳鉄管 φ700 φ500 L=187.25m(内並列184.00m)
【軽舞下流用水路】  施工延長 L=153.42m
 管体工  ダクタイル鋳鉄管 φ600  L=122.32m(内並列 88.86m)
土工、斜面工、構造物撤去工、管体基礎工、耕地復旧工、産業廃棄物処理工、仮設工 各一式
工事説明 平成30年北海道胆振東部地震により被災した農業水利施設の災害復旧事業のうち、営農用水確保のため厚幌導水路を復旧する工事です。
鶴ヶ﨑 貴昭

現場代理人コメント

当工事の施工箇所沿線は数多くの事業が同時に進められているため、各事業間の連携を密にとり、施工していきます。   
 また、発注者及び地域の皆様とのコミュニケーションを大切にし、高品質な施工を実施すると共に、交通安全、安全管理を徹底し無事故・無災害にて完成させます。