勇払東部地区厚幌導水路豊沢上流第2工区害復旧工事

工事場所 厚真町
発注者 北海道開発局 室蘭開発建設部
工期 令和3年4月16日~令和4年2月16日
受注者 宮坂建設工業株式会社
現場代理人 須田 隆志
工事概要 施工延長 L=790.60m【工事延長L=964.91・不施工区間L=174.31m】
土工、管体基礎工、管体工、空気弁室工、通気ステッキ工、河川横断工、
道路復旧工、構造物撤去工、産業廃棄物処理工、仮設工各1式

・床掘 V=26,000m3・管水路ジオテキスタイル A=3,600m2
・管水路基礎工(購入土) V=8,200m3
・φ1500ダクタイル鋳鉄管布施,φ1500既設FRPM管撤去 L=790.6m
・空気弁室 N=1箇所 ・ 通気ステッキ N=1か所
・河川横断工 N=2か所 
工事説明 平成30年北海道胆振東部地震により被災した農業水利施設の災害復旧事業のうち、営農用水確保のため厚幌導水路を復旧する工事です。
須田 隆志

現場代理人コメント

工事施工箇所は、震災により建設工事が集中している地域となる為、騒音・振動対策、水替えによる濁水抑制を行い、近隣地域の皆様に喜んで頂ける様、創意工夫による高品質な施工と安全管理により無事故無災害で工事を完成させます。