石狩川改修工事の内 長都南20号樋門外工事

工事場所 長沼町
発注者 北海道開発局 札幌開発建設部
工期 令和2年8月7日~令和3年3月18日
受注者 宮坂建設工業株式会社
現場代理人 瀬 日出海
工事概要 工事延長 L=2,080m

河川土工:掘削工11,400m3、盛土工49,070m3、攪拌工65,400m3
       法面整形工1式、堤防天端工1式
       法覆護岸工1,343m2、堤内排水路工1,183m
       構造物撤去工1式
      
樋門・樋管:樋門・樋管本体工1式、矢板工1式、函渠工1式
        翼壁工1式、付属物設置工1式、仮設工1式
工事説明  当該工事は、千歳川流域の広大な低平地の河川氾濫による浸水を防ぎ、河川の適正な利用及び流水の正常な機能を維持する事を目的に、長都南20号樋門と長都築堤を整備するする工事です。
瀬 日出海

現場代理人コメント

 当工事は近年道内で多発する大雨等による洪水被害を軽減することを目的に樋門の整備と築堤を補強する工事です。
軟弱地盤での施工となるので品質管理に重点を置き、創意工夫により工事を進めて行きます。
地域の皆様にご迷惑をかけることがないようコミュニケーションをたいせつにして無事故・無災害で工事を完成させます。

長都築堤 着工前

長都築堤(堤内排水路) 着工前

長都南20号 着工前

堤内排水路撤去・布設状況(9月)