石狩川改修工事の内 神納橋下流左岸河道掘削工事

工事場所 旭川市
発注者 北海道開発局 札幌開発建設部
工期 令和2年6月17日~令和2年11月2日
受注者 宮坂建設工業株式会社
現場代理人 北 暁
工事概要 河川土工:掘削工(V=50,100m3)

仮設工:工事用道路工、防塵対策工、交通管理工(1式)
工事説明  当工事は石狩川流域の旭川市神居地区における河道掘削工事です。河道掘削を実施することにより、河川流下断面を拡張し、河川の氾濫防止につなげることを目的としています。
北 暁

現場代理人コメント

 主体となる土砂運搬作業において、最重要課題の交通災害を絶対に起こさぬよう、工事従事者全員への教育指導を徹底いたします。また、地域のみなさまには迷惑をかけぬようコミュニケーションを大切にし無事故での工事完成を目指します。

着工前・工事概要図

施工状況(工事終点より)(7月)

作業所全景(掘削箇所)8月

作業所全景(置土場)8月

作業所全景(置土場)8月

安全祈願祭(納内神社)

基面整正状況(9月)

完成【掘削箇所】(9月)

完成【置土場2】(9月)