一般国道241号 音更町 平原大橋耐震補強工事

工事場所 音更町
発注者 北海道開発局 帯広開発建設部
工期 令和2年3月25日~令和3年3月24日
受注者 宮坂建設工業株式会社
現場代理人 佐藤 正樹
工事概要 橋梁保全工事

 工事製作工-RC橋脚巻立て鋼板製作工1.0式、
 
 橋脚巻立て工-作業土工1.0式、RC橋脚鋼板巻立て工1.0式、
 
 現場塗装工-現場塗装工1.0式、仮設工-土留・仮締切工1.0式
工事説明  平原大橋は、国土強靱化対策の一環で緊急輸送路に位置付けられる重要路線であります。当工事は、十勝沖地震と同等以上の大規模地震においても、軽微な損傷に留まり迅速に通行可能とする耐震補強工事です。
佐藤 正樹

現場代理人コメント

 本工事は、平原大橋P1橋脚とP2橋脚を鋼板で橋脚部既設コンクリートに巻立てを行い、地震による橋脚の座屈を防止することを目的としております。工事に当たっては、河川への環境保全に努めると共に、円滑な工事資機材の搬入計画を立案し、通行利用している皆様への影響を最小限とするよう工事管理を実施し、早期完工を目指します。

P1橋脚鋼板巻立施工前(4月)

P2橋脚鋼板巻立施工前(4月)

安全祈願(5月)

P2水替え状況(5月)

P2鋼板1段目埋戻転圧(7月)

P2鋼板1段目埋戻し・支保工撤去完了(7月)

P2鋼板2段目荷下(7月)

P2鋼板2段目取付(7月)

6時間教育の実施(7月)

始業前作業者検温測定(7月)

P1橋脚風雨養生足場(8月)

P1橋脚2段目鋼板取付(8月)

P2橋脚2段目無収縮モルタル打設(8月)

P2橋脚2段目無収縮モルタル打設(8月)

P2橋脚2段目無収縮モルタル打設完了(8月)

P1橋脚鋼板溶接作業(9月)

P1橋脚溶接グラインダ仕上(9月)

P2橋脚2段目埋戻転圧作業(9月)

P2橋脚2段目埋戻完了(9月)

P2橋脚3段目鋼板吊込(9月)

P2橋脚3段目鋼板設置移動作業(9月)

P2橋脚3段目鋼板設置作業(9月)

P1橋脚下塗り1回目完了(10月)

P1橋脚上塗り完了(10月)

 

P2橋脚3段目注入口設置完了(10月)

P2橋脚3段目無収縮モルタル充填(10月)

P2橋脚3段目無収縮モルタル充填完了(10月)

P2橋脚3段目無収縮モルタル充填完了(10月)