交通安全街頭啓発活動を札幌市内(西5丁目樽川通)で実施しました。

 令和2年7月28日(火)、例年、地域の環境美化のため取り組んでいる「アダプト清掃活動」終了後に、今回から新たに「交通安全街頭啓発活動」を行いました。

この活動は、札幌支社周辺で交通量が多い幹線道路を通行する車両に交通安全を呼びかけるとともに、札幌支社内の交通安全意識を高めようと計画したものです。

当日は、地元の北警察署様、札幌北地区安全運転管理者協会様のご参加・ご協力を頂き、金田支社長以下役職員30名が地域の安全を願いながら手旗を振り続けました。

今後もアダプト活動に合わせて年3回の予定で継続していきたいと考えています。

専務執行役員札幌支社副支社長 佐々木 勝幸